金銭・借金トラブルを避けるには?借りない・貸さない!

金銭・借金トラブルを避けるには?借りない・貸さない!

  • はてな

札束の画像
友人同士で、親戚同士で…いろいろな関係で起こり得るのが、金銭トラブル。

金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものですが、金銭トラブルにできるだけ巻き込まれないようにするにはどうしたら良いのでしょうか?

お金がない…でも借りないのが一番!

あなたはお金がなくなってしまい、生活ができなくなってしまったらどうしますか?

崩す貯金もなく、お給料日までまだまだ日数がある、しかも食事も満足にできそうにない…こんなピンチの状態になってしまったときにどうするか、多くの方は「誰かに生活費を借りる」ということを思うのではないでしょうか。

確かに、返すアテがあるのであれば借りても良いかもしれませんが、そもそもお金を借りないと生活できないということに問題がありますよね。こういった姿勢が、言ってしまうと金銭トラブルのもととなると言っても過言ではありません…。

さて、ここでお金を借りる相手を誰にするかということが重要です。

多くの方は、親や兄弟などの親戚を頼るものではないでしょうか?しかし、遠方に住んでいるということや親や兄弟と疎遠ということもありますから、なかなか頼ることができないという方もいるでしょう。

そんなときに頼るといえば、仲の良い友人です。

友人関係での金銭の貸し借りは怖い!

ただ、友人には家族以上にお金を借りにくいもの。

仲の良い友人であって、かつ少額であればまだ借りやすいかもしれませんが、そこで信頼関係が崩れてしまうことにもなりかねません。万が一返済ができなくなってしまったときには、お金どころか大切な友人まで失ってしまうことにもなりますし、さらに相手からの不満によって金銭トラブルに発展することも。

いくら仲が良いとは言っても、やはり誰かからお金を借りる…ということはできるだけ避けておいた方が良いでしょう。

また、逆に万が一友人などにお金を貸してほしい…と言われたときには、できるだけ断ることによってトラブルを回避することができるでしょう。断りづらいという場合ですが「あなたとの友人関係を壊したくない」という態度や言動をもって、断るようにしてみてはいかがでしょうか。

まとめ:借金・金銭トラブルを避けるには?

金銭トラブルというのは、家族や親友といったどんなに仲の良い相手であっても起こり得るものです。信頼関係を崩すことにもつながってしまいますから、できるだけ金銭を貸さない・借りないようにするよう心掛けましょう。

金銭・借金トラブルを避けるには?借りない・貸さない!