危険!?凶悪犯罪の引き金にも LINEが招くトラブルとは?

危険!?凶悪犯罪の引き金にも LINEが招くトラブルとは?

  • はてな

ここ最近でLINEに関連する家庭のトラブルが続発していることをみなさんはご存知でしょうか。今回はそんな危険なLINEのトラブルについてまとめてみましたのでぜひご覧ください。

必見!プロが教えるLINEで夫や妻の浮気を見破る方法8つ

ストーカー

ここ最近でLINEに関連する家庭のトラブルが続発していることをみなさんはご存知でしょうか。今回はそんな危険なLINEのトラブルについてまとめてみましたのでぜひご覧ください。

子供が被害

LINEを使ったトラブルには犯罪に巻き込まれてしまうようなものも多く、特に中学生や高校生などの子供が巻き込まれることが多くなっております。そのため、あなたのお子さんが知らず知らずのうちにLINEを使った犯罪の被害にあっているかもしれないのです。

まず多いのがいじめの問題で、従来までのいじめとは違い、最近のものはSNSを使ったものも多くなっております。LINEの機能を使って複数名で特定の人物を無視したり、他人に見られたくないような写真をSNSで拡散するといった行為も見受けられます。LINEは手軽に広範囲の人達と繋がることができるというのがメリットのひとつでもあり、そのメリットがアダになるかたちでいじめの被害も広範囲に拡散しやすいという欠点を持っているのです。

また、最近は動画を撮影して気軽にSNSに投稿、といった行為が当たり前になっていますが、この動画が法律に違反していたり、特定の企業に著しい損害を与えたりする例も見受けられますので要注意です。

殺人事件に繋がる例も

LINEに関するトラブルは年々深刻化しているといえて、酷い場合にはLINEでのやり取りが原因で殺人事件に発展するような場合もあります。LINEで無視されたことがきっかけで腹を立てて、その人物を呼び出して集団で暴行を加える、そして加減を知らなかったことでそれが殺人に繋がっていくという場合も考えられるのです。

まとめ

LINEがきっかけで人生を棒に振る、これは決して大袈裟なことではなく、上に挙げたケースを見ていただければ明らかではないでしょうか。特に正しい判断、誤った判断が曖昧な未成年のLINE利用には十分に注意する必要があって、あなたの家庭にもLINEトラブルの魔の手が迫っているかもしれません。

危険!?凶悪犯罪の引き金にも LINEが招くトラブルとは?