夫や妻、恋人のLINEから浮気・不倫を見破る5つの方法

夫や妻、恋人のLINEから浮気・不倫を見破る5つの方法

  • はてな

夫や妻、恋人が浮気しているかもしれない。あやしい行動が重なると、やがて「これは、ほんとうかどうか突き止めたほうがいいのでは」という段階になります。今回は、相手のLINEのアプリから浮気や不倫を見破る方法をお教えします。怪しいと思っているなら、一度確認してみてはいかがでしょうか。

スマホアプリ・携帯から夫や妻の浮気を見破る7つの方法

linewomen

夫や妻、恋人が浮気しているかもしれない。あやしい行動が重なると、やがて「これは、ほんとうかどうか突き止めたほうがいいのでは」という段階になります。今回は、相手のLINEのアプリから浮気や不倫を見破る方法をお教えします。怪しいと思っているなら、一度確認してみてはいかがでしょうか。

見たことがないスタンプを使うようになった

LINEはこれまでも使っていたけど、そんなにたびたびではなかった。それが突然、しょっちゅうスマホをさわっているようになったら、要注意です。また恋人や配偶者とのLINEでのやりとりでも、急に見なれないスタンプをつけてくるようになったり、文章がやけに明るくなったりする時は、かなり怪しいと思ってください。

この変化には、本人が気づいていない場合もけっこうあります。浮気をはじめて、気分が上がっているんですね。それをうまく隠しているつもりでも、文体や内容、スタンプなどという細かいところから、ぼろぼろとバレていきます。文体や内容が明るいのは、ほかにいいことがあった証拠かもしれませんが、見たことがないスタンプは、本当にあやしいです。さりげなく、入手方法をきいてみてもいいでしょう。

スマホにロックをかけている

浮気や不倫の疑いが濃くなってきたら、注目すべきはスマホのロックです。今までパスコード設定なんてしたことがないのに、急に始めたなんて言うのはチェックポイントです。これは、他の人に絶対に見られたくない情報がスマホ内に入っているということだからです。また突然LINEを始めたというのも怪しいかもしれません。

これまではメッセージアプリやメールで事足りていたのに、新たに浮気相手や不倫相手とやりとりをするためにLINEをはじめた可能性があります。LINEは初期設定では電話帳に登録されている人なら友だちリストに表示がされます。あなたの夫や妻、恋人の名前が突然ともだちリストにあらわれたら、注意した方がいいでしょう。

また、スマホはたいていパスコードでロックされているので、それ以上は見られないのがつらいところです。。そこで、本当はやらないほうがいいのですが、心当たりのパスワードをいくつか試してみる方法もあります。4桁の数字ですから、それほど複雑なものは考えにくい。誕生日や銀行の暗証番号、子供の誕生日あたりは設定されている確率が高いでしょう。

相手のスマホのポップアップ表示を確認する

LINEでメッセージが届くと、ポップアップ表示されます。配偶者や恋人のスマホに何かが届いたら、とりあえず、みられる時はサッとチェックしましょう。送ってきた人の名前とメッセージの数文字分でも、かなりの情報が得られます。

「きのうはありがとう」「今度はいつ?」のような見出しは、普通の仲では送りあいません。浮気相手からのものである可能性が非常に高いです。あやしいメッセージが送信されてきたら、必ず写真をとりましょう。後から役に立つかもしれません。

ポップアップ非表示設定をオフにしている

LINEでメッセージが届いた通知音が鳴っているのに、なんの表示もない。これも、相当あやしいですね。通常はどのメッセージもポップアップするはずなのに、わざわざ表示をしないように設定をしてあるのです。他の人に、その人からのメッセージは絶対に見られたくないんですね。もしも、恋人や配偶者がスマホにロックをかけていない場合は、ポップアップ表示が消してある人がいないかをチェックしましょう。恋人や配偶者とは言え、他の人のスマホを見るのはほめられた行為ではありませんが、浮気の真実を突き止めるなら、仕方がありません。スマホにロックをかけていない時点で、浮気をしている率は下がるはずですが、それだけでは断定できません。

もし表示をしない設定にしてあるアドレスがあったら、すばやく写メを取っておきます。同時にホップアップ表示設定をすべてオンにしておきましょう。次にLINEのメッセージが入った時に、相手がどんな態度をとるかで、浮気・不倫の有無が分かります。とてもあわてているなら、浮気の確率はグンと上がってしまうでしょう。

位置情報を利用してカマをかける

LINEには、現在位置の情報を送る機能があります。恋人や配偶者が「出張だ」と出かけたら、夜に連絡をしてみましょう。そこでさりげなく「そういえば、今いる○○の近くに、おいしいものを売っているお店があるから、時間があったらお土産に買ってきて」などとたのみましょう。そして「お店の場所を確認したいから、あなたの現在位置をLINEで送ってよ」というのです。

それでスッと送ってくればよし。あわてて「急に出張先が変わって」や「そんなの面倒だからいやだ」とかたくなに拒否するようなら、何かあると思わざるを得ません。決定的な証拠にはなりませんが、相手の対応次第では、浮気の疑いを確信にすることもできますし、帰宅後の態度を見て「出張じゃなかったな」と分かるかもしれません。そのうえ、配偶者や恋人が「浮気を疑われているかも」と感じて、浮気が止むこともあります。

まとめ:LINEだけでは証拠になりません

LINEは浮気の連絡に使われる可能性が高いです。ですが、さまざまなテクニックを使って浮気相手からのLINEのメッセージを確認しても、メールと同じく、裁判で認められるための証拠としては弱いのです。もしも、これらのLINEチェックで浮気の疑いが確信に変わったら、プロに本格的に調査を頼んだほうがいいかもしれません。はっきりした証拠もなく、いつまでもモヤモヤと悩んでいるなら、探偵に相談だけでもするといいでしょう。

パートナーのスマホやLINEを見て
浮気を発見してしまった方へ

浮気調査を依頼する前に知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
夫や妻、恋人のLINEから浮気・不倫を見破る5つの方法