隣人トラブル?嫌がらせを行う心理とその解決方法とは?

隣人トラブル?嫌がらせを行う心理とその解決方法とは?

  • はてな

ご近所付き合いとは難しいもの。こちらとしては何もしているつもりがなくとも、隣人から嫌がらせを受けてしまうことはあるのではと思います。このような嫌がらせが起きる心理とその解決方法について、今回は解説を行います。

[upload]b282e372384ade401a65436dce8b509b_s

ご近所付き合いとは難しいもの。こちらとしては何もしているつもりがなくとも、隣人から嫌がらせを受けてしまうことはあるのではと思います。このような嫌がらせが起きる心理とその解決方法について、今回は解説を行います。

嫉妬の気持ちを持っている

まず考えられるものとしては「嫉妬の気持ち」を持っている可能性があると言うことです。例えばあなたが円満な家庭生活を営んでおり、パートナーや子どもとも楽しい生活を送っているとします。それに対して相手は家庭環境に問題がある場合、向こうとしてはどう思うでしょうか?

恐らくですが「自分はこんなに苦しい生活を送っているのに、隣の家はこんなに幸せな生活を送っているなんて不公平だ」と思うかもしれません。このように思えば「相手の家庭も不幸にしてしまおう」と考えて嫌がらせを行ってしまうことでしょう。

このような方の場合には、はっきり言って「明確な悪意」を持ったうえであなたに対して接していると言うことになります。また、このような悪意の行動は最初のうちは我慢できたとしても次第に不満が募っていってしまうものです。

その為、「向こうが嫌がらせをしてこなくなるまで我慢する」と言う待ちの姿勢よりも「我慢できなくなる前に専門の機関に相談する」と言う姿勢の方が良いのではと思います。公的な機関から民間の機関まで様々な相談窓口が現在はあるため、その中でも「今の自分に適したところはどこか」を考えながら対策を練ると良いと思います。

伝えたい気持ちを行動で示している

次に、こちらについて何らかの不満を持っているけれども、それをストレートに口にできないからこそ、嫌がらせをしてくると言う可能性も考えられます。

例えば、日ごろの話などの中で相手が不満に思っていることがあるのかもしれません。例えば、あなたが仕事などでは本気になってバリバリとこなすタイプだったとします。しかし、案外そのようにバリバリとこなすタイプの中には「仕事中は仕事のことで頭がいっぱいで、他人の気持ちを気遣う余裕が無い」と言う方もいるのではと思います。

このような時のあなたの態度で気持ちを傷つけられてしまったとしても、それを直接あなたに伝えることが出来ない方はいると思います。そのような時に、相手が陰口をはじめとした嫌がらせをしてくると言う可能性もゼロではありません。

その為、もしもこのようなことが原因での嫌がらせだと推測できるのであれば、普段の他者に対する態度について考えるようにすると良いと思います。例えば「仕事に没頭している時に、相手にはどんな態度を取っているのか」や「相手に対して思いやりを持って接しているのか」などを考えることは非常に重要になることでしょう。

また、本人のいないところで陰口を叩くなども周りからすれば不快に思うことがあるので、そのようなこともしていないか考えることも良いと思います。

何らかの形で「優位」に立ちたいと思っている

最後に、何らかの形で「こちらよりも優位に立ちたい」と思っている可能性があります。

例えばあなたの同期に非常に仕事が優秀で異性からの受けも抜群といった方がいたとします。このような方が周りに褒められているのを見ると「○○さんに比べて自分は……」と、自己嫌悪に陥ってしまうこともあるのではと思います。

このような劣等感を少しでも払しょくしようと、嫌がらせをするという可能性もあります。即ち「○○さんよりも自分が優れている」と言う認識を持ちたいために、相手を貶めるような行動を取るような可能性も考えられます。

もしあなたが嫌がらせを受けているのであれば、このような「劣等感」を相手に与えている可能性もゼロではありません。その為、もしもこれが原因で嫌がらせを受けていると感じた場合には、出来る限り周りに対して「△△さんは凄いよね」「こういうの、真似できないな」などのように相手のことを(上から目線や皮肉な口調にならないように注意しながら)褒めて認めることが大事になることでしょう。

まとめ:隣人トラブルや嫌がらせを行う心理とその解決方法

嫌がらせをしてくる理由はさまざまである。まず一つ目の理由としては、こちらに対して「嫉妬」の感情を持っていることが原因で嫌がらせをしてくる可能性が考えられる。このような相手の場合には、相手が根負けするまで待つよりも、我慢できる段階のうちに、探偵に相談するなどして、嫌がらせや隣人トラブルの証拠を集め、警察に相談するなどの方法が重要となると思われる。

次に、こちらに対して持っている負の感情を間接的に伝えようと思っているからとも考えられる。このような場合には「自分が普段周りに対してどのような態度で接しているのか」について考えるようにすることが嫌がらせを防止するための第一歩になると思われる。

そして最後に、相手に対して劣等感を与えていることが原因であるとも考えられる。即ち、相手に劣等感を与えているため「少しでもこちらより優位に立ちたい」と思う気持ちから嫌がらせをしてくるとも考えられる。そのような場合には、常に相手を認める態度を持つことが大事であると思われる。但し、この際にも上から目線になったり、皮肉めいた口調で相手をほめるようなことは避けることが重要と言える。

いたずら・いやがらせ・ご近所トラブルを
いますぐに解決したい方は必見!

調査を依頼する前に必ず知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
隣人トラブル?嫌がらせを行う心理とその解決方法とは?