家出・失踪人探しを早期解決させるための4つの方法

家出・失踪人探しを早期解決させるための4つの方法

  • はてな

ここでは、その効果的な方法について詳しく解説します。

人探しの方法をプロがご紹介(家出・失踪・捜索願編)

[upload]4d04c863f40fd30698b7ed7075363d6e_s

大切な人がある日突然家出・失踪してしまった場合、「もしかしたらもう会えないのではないか・・・」「なにか事件に巻き込まれたのではないか・・・」と不安になってしまいますよね。では、家出・失踪認探しを早期解決するには、どうすればいいのでしょうか。
ここでは、その効果的な方法について詳しく解説します。

(1)警察に届けを出す

時代の変化とともに、家出や失踪をする理由にも変化が生じできました。以前は借金や会社の倒産等を理由に姿をくらます方が多かったのですが、最近は、
・うつ状態に陥り死場を求めてさまよう
・家庭内での居場所を失くし、ただ街をさまよう
・認知症が進み、自宅に帰れなくなる
といったケースが増えてきています。

■事件性も考慮して警察に届けを出そう

そこで家出・失踪人探しをする場合は、念のため警察に届けを出しておくようにしましょう。そうすることで、もしも何らかの事件に巻き込まれている場合や何らかの理由で保護されたという場合、警察の方から速やかに連絡をもらうことができます。

ただし、警察への届け出はあくまでも“万が一の時のための対策”ととらえ、警察が積極的に家出人・失踪人の捜査をしてくれる、ということはあまり期待しない方がいいでしょう。

(2)携帯電話をフル活用する

最近は、電話やメール、LINEなど様々な方法によって相手と連絡を取れるようになっています。そこで家出・失踪認探しを早期解決させるには、携帯電話も積極的に利用するようにしましょう。
特にLINEはメッセージを読んでいれば「既読」の表示が出ますので、あなたが送ったメッセージが相手に伝わっているかどうかを確認することができます。

■連絡は相手を刺激しないように

家出・失踪人としても、連絡もなくいきなり姿を消せば、家族や恋人が深く心配していることくらいは理解できるはずです。そのような状況の下で「いい加減に帰ってきなさい!」だの「何考えてるの?」だの、相手を刺激するような内容のメールを送ってしまう、相手はますます帰りにくくなってしまいます。
そこで家出・失踪人に対して連絡をする際は相手をあまり刺激しないよう、「待っているからね」といった内容のメールを、しつこくない程度に送るようにしましょう。

■GPSを利用できればラッキー

最近の携帯電話にはそのほとんどにGPSが搭載されており、予め電話外スアに対して登録を行っていれば、お互いの位置情報を確認することができます。
失踪をして時間が経つとGPSによって居場所がばれることを恐れて携帯電話を変えたりGPS機能をOFFにしたりする可能性がありますので、失踪後、できるだけ早い段階でGPS機能を利用されることをおすすめします。

(3)家出・失踪人の友達や知人をあたる

家出人や失踪人は姿を消してしばらくの間、自分の友人や知人に頼る傾向にあります。また最初はお金がありネットカフェやホテルを利用できていたとしても、お金が底をつけば友人・知人を頼るほかありません。
そこで家出・失踪人探しをする場合はまず、思い当たる人すべてに連絡を入れ、もしも家出・失踪人が来たり連絡して来たりするようなことがあればすぐに連絡してもらう体ということを伝えておきましょう。

■特に仲がいい人には要注意

家出・失踪人と特に仲が良かった人に関しては、例え連絡が来たり、あるいは自分の部屋に止めたりしていたとしても「何も知らない」と嘘をつく可能性があります。そこでこういった人のやり取りは特に慎重に行うとともに、怪しい所がないか注意深く観察するようにしましょう。
また少しでも怪しい点があった場合には、日にちを開けて再度その人の家を訪問してみる、というのもおすすめです。

(4)探偵に調査を依頼する

家出人・失踪認探しを早期解決するには、早い段階で探偵にその調査を依頼する、という方法もおすすめです。
最近はネットカフェを利用すれば、格安価格で宿泊することができますし、シャワーを浴びることもできます。そのため一昔前と違い、お金が少しあれば友人や知人を頼らなくてもある程度の期間行方をくらますことができるようになっています。

■ネットカフェ等を利用されると個人での捜索は困難

そしてネットカフェ等を渡り歩かれた場合、個人で家出人・失踪人を発見することは困難となります。そしてこういったケースでは、時間が経てば経つほど対象人物が見つかりにくくなってしまいます。

この点、探偵であれば独自の情報ルートを駆使し、家出人や失踪人を探し出すことが可能です。そして探偵による調査の成功率も、やはり着手が早ければ早いほどその成功率が高くなります。
そこで家出人・失踪認探しを早期に解決するためには、上記のような方法を駆使して自力での捜索をすすめつつ、早い段階で探偵に調査を依頼するということをおすすめします。

まとめ

家出人・失踪認探しを早期解決させるためには、携帯電話を駆使したり、友人や知人をあたってみたり、警察に届けを出したり、探偵に調査を依頼したり、といった方法がオススメです。家出人・失踪認探しは初動捜査が肝心ですので、探偵への調査依頼はできるだけ早い段階で行うことをおすすめします。

家出・失踪人探しを早期解決させるための4つの方法