必見!家に仕掛けられた盗聴器を発見する方法3つ

必見!家に仕掛けられた盗聴器を発見する方法3つ

  • はてな

ここでは、家に仕掛けられた盗聴器を発見する方法についてご紹介します。

[upload]a0001_017589

最近は手軽に盗聴器を購入できるようになったということもあり、交際相手やストーカーによる盗聴被害が増加傾向にあります。では、家に盗聴器が仕掛けられているかもしれないという場合、これを確認するにはどうすればいいのでしょうか。
ここでは、家に仕掛けられた盗聴器を発見する方法についてご紹介します。

(1)FMラジオを利用して盗聴器を発見!

実は盗聴器は、FMラジオを利用して自力で発見できる場合があります。盗聴器は録音式のものと電波式のものとに分けられるのですが、これらのうち電波式盗聴器は、盗聴器から電波を発信し、これを屋外で受け取ることによって室内の“音”を感知します。
そのため仕掛けられているのが電波式盗聴器である場合、FMラジオを利用することでこれを発見できることがあるのです。実際、盗聴器の中にはFMラジオと同じ周波数帯を使っているものが沢山あります。

■FMラジオを使った盗聴器発見法

まずは、FMラジオをつけましょう。これは盗聴器にしっかりと音を拾ってもらうためのものですので、音量を少し大きめにすることをおすすめします。
次に、FMラジオの周波数調整ダイヤルをまわし、周波数を低い所から少しずつ高い所へと上げていきます。
このとき、FMラジオから自分の部屋でなっているのと同じ音が聞こえてきた場合、室内にFM式の盗聴器が仕掛けられている可能性が強く疑われます。

■位置を特定する方法

盗聴器の存在が分かった後は、その位置を特定しなければなりません。
そこでFMラジオを持ったまま室内を移動し、音の変化を見極めましょう。コンセントや電話機、ベッドまわりなどを中心に捜索すると、位置を特定しやすい場合があります。
そして、FMから流れてくる音が徐々に大きくなりハウリングを起こした場所が、盗聴器がある場所となります。

(2)盗聴器発見機を使って盗聴器を発見!

盗聴器の中には、VHFやUHFといった周波数帯を利用しているものもあります。そしてこのタイプの盗聴器は、“盗聴器発見機”を使うことによって見つけられる場合があります。
そのやり方はFMラジオを使う場合と同じで、盗聴器発見機の周波数を徐々に変えていきながら、部屋に流れている音と同じ音が聞こえてこないかどうか、慎重に調べていきます。そして盗聴発見器から自分の部屋に流れている音が聞こえてきた場合、盗聴器が仕掛けられている、ということになります。

■盗聴器が仕掛けられている位置を特定する方法

盗聴器発見機によって室内に盗聴器が仕掛けられていることが分かった場合、次はその位置を特定する必要があります。
盗聴器発見機を持って室内を移動し、機械から聞こえてくる自分の部屋の音に耳を澄ましましょう。機械から流れてくる音が最も大きくなるところに、盗聴器が仕掛けられています。

■盗聴器発見機は手軽に購入できる

ここまで盗聴器の発見方法について解説してきましたが、皆様の中には、「FMラジオならばともかく、盗聴器発見機なんて持っていないし手に入らない・・・」と思われる方も多いかと思います。
しかし、そんなことはありません。
というのも現在、盗聴器発見機はネットショップ等で手軽に購入することができるのです。お時間があるときに、ネットショップやオークションサイトに「盗聴器発見機」と入力して検索してみてください。意外と沢山の商品が出てきて、驚かれることと思いますよ!?

(3)探偵に盗聴器調査を依頼する!

盗聴器は、FMラジオや盗聴器発見機を利用することでその存在を確認できることがあります。しかし盗聴器の中には特殊な周波数やシステムを使っているものもあり、一般の方がこういったタイプの盗聴器を発見するというのは、ほぼ不可能であるといえます。
そこで、できる範囲で盗聴器の有無について調べてみたもののその存在を発見することができなかったという場合や、自力で盗聴器を見つける自信がないという場合には、探偵に盗聴器調査を依頼することをおすすめします。

■探偵は盗聴器調査のプロ!

探偵の仕事というと、まず思い浮かぶのは身辺調査や浮気調査ではないかと思います。しかし探偵は盗聴器に関する調査も得意としており、独自のノウハウによって、室内に盗聴器が仕掛けられていないかどうか徹底的に調べることができます。
ちなみに具体的な調査方法ですが、

・室内電波点検
・電話機の点検
・回線上電波点検
・MDF、PBX、IDF点検
・埋蔵型マイク点検
・埋蔵型盗聴器点検

といったことを行います。

また盗聴器の中には録音式のものあり、このタイプの盗聴器は電波を発信しません。そのためこれを見つけるには目視確認によるしかないのですが、探偵の場合、盗聴器が仕掛けられやすい場所を熟知していますので、比較的簡単にこれを見つけることができます。

まとめ

盗聴器は、FMラジオや盗聴器発見機を使うことで自力でも発見することが可能です。ただし中には巧妙に仕掛けられているものや録音式の盗聴器もありますので、不安な場合はプロに調査を依頼することをおすすめします。

必見!家に仕掛けられた盗聴器を発見する方法3つ