学校も警察も役に立たない!子どものいじめ問題を絶対に解決する方法

学校も警察も役に立たない!子どものいじめ問題を絶対に解決する方法

  • はてな

「子どもがいじめられている…」「学校の先生に相談したけれど、なかなか解決しない」「警察に相談したけれど、動いてくれない」

いじめ問題の画像

「子どもがいじめられている…」「学校の先生に相談したけれど、なかなか解決しない」「警察に相談したけれど、動いてくれない」

自分の子どもがいじめられていると知ったとき、本当にショックを受けますよね。ご両親は絶対にいじめを解決して、また子どもに笑顔で学校に行ってほしいはずです。しかし、いじめ問題は往々にして非常に解決が難しいのです。というのも、いじめは学校内という密室で行われているので、証拠も被害者の証言だけで、先生に相談しても先生側も事なかれ主義、加害者の親を怖がり、有効な解決手段を持っていません。

両親同士の話し合いになっても、加害者がいじめを行っている事実を認めない、あるいはその場は謝るものの、さらに報復という形でエスカレートするようなパターンが多々あるそうです。両親や、先生の力だけでは、加害者側の子どもも意に介さず、いじめをやめることをしないのです。暴力を振るわれていたとしても、確固たる証拠がなく、重大な状態でなければ警察もほとんど動いてくれません。そのため、警察もいじめ問題では役に立ちません。

いじめ問題を解決する方法ー探偵による証拠集めの調査

そこで、いじめ問題を解決する効果的な方法が、探偵による「いじめの証拠集めの調査」です。いじめ行為は、学校内で行われているため、証拠を見つけることが非常に難しいというのはさきほどお話したとおりですが、こちらの「証拠」を獲得することがいじめ問題の解決につながります。

というのも、いじめ問題はあくまで「子供同士のじゃれあい」「ちょっとからかっただけ」などと軽く捉えられがちですが、実際は暴力や脅迫行為です。違法な行為なのです。しっかりとした証拠さえあれば、警察に逮捕されることもある行為です。そのため、鞄に発信機をつけたり、学校への登下校の際に探偵が尾行したりして、情報収集を行い、いじめの実態、暴力行為や強迫行為をビデオや写真に収めることが出来れば、証拠として警察に提出することも可能です。

いじめの証拠を両者の話し合いの場に持ち込んで見せることができれば、こちらがどれほど本気で、警察の介入も辞さないということが、加害者側にも学校側にも伝わります。このように、探偵の調査を使うことで、いじめ問題を解決し、いじめの再発を完全に防ぐことが出来ます。

まとめ:子どものいじめ問題を解決する方法

いかがだったでしょうか。

いじめ問題を絶対に解決する方法をご紹介させていただきました。探偵見積もりドットコムではいじめ問題に悩む方の相談を無料で受け付けております。必要であれば、広告費を抑えた優良な探偵のご紹介もさせていただきます。探偵はいじめ問題解決のプロです。1人でこういった悩みを抱え込まず、お気軽にご相談下さい。相談はもちろん無料です。

学校も警察も役に立たない!子どものいじめ問題を絶対に解決する方法