探偵に依頼しネット上の個人情報の書込みの削除に成功!

探偵に依頼しネット上の個人情報の書込みの削除に成功!

  • はてな

では、もしもネット上に個人情報を書き込まれてしまった場合、どのような対処をすればいいのでしょうか。今回は、実際の調査事例を交えながらその対策について解説したいと思います。

[upload]-shared-img-thumb-SAYA160312050I9A3455_TP_V

インターネットは、24時間いつでもどこでも情報を発信・収集することができるとても便利なツールです。しかしその反面、悪用すればいとも簡単に人を傷つけることができる、という危うさもあります。
では、もしもネット上に個人情報を書き込まれてしまった場合、どのような対処をすればいいのでしょうか。今回は、実際の調査事例を交えながらその対策について解説したいと思います。

(1)近年増加傾向にあるWEB攻撃被害

インターネットは、正しく使えばとても便利で有益なツールです。皆様の中にも、ネットがあることによってビジネスやプライベートがより充実したものになっている、という方が多いのではないでしょうか?
しかしこのインターネット、悪用すれば簡単に人を傷つけることができてしまうものでもあるのです。実際、インターネットの普及に伴い、ネットを利用した犯罪被害はどんどん増加しています。

■個人情報をさらされてしまうことも…

ネット上での嫌がらせには色々なものがありますが、中でも見過ごせないのが、掲示板等に個人情報を書きこまれる、というものです。
ネット上の情報は環境さえ整っていれば誰でも閲覧することができるわけですから、もしも掲示板にあなたの個人情報が書き込まれてしまったという場合、全世界の人があなたの個人情報を知ることができる、ということになるのです。
晒された個人情報が犯罪に使われてしまったら・・・、なんて考えると、ゾッとしてきますね。

(2)書き込みを削除させるために最も重要なこととは!?

ネット上に個人情報を書きこまれてしまった場合、一刻も早くこれを削除してもらう必要があります。そしてそのために取り得る手段としては、

・サイト運営側に連絡をして書き込みを削除してもらう
・犯人を突き止めて削除させる

というものが挙げられます。

■サイト運営側による削除は期待できない

これはサイト運営者によっても変わってきますが、掲示板に個人情報を書きこまれてしまった場合、サイト運営側による削除というのはあまり期待しない方がいいでしょう。例えば誰もが知っている掲示板「2ch」の場合、“個人情報がさらされているから削除してほしい”と言う旨の連絡をしたとしても、ほとんど削除してもらえません。

■書き込みをした本人に削除させるのが得策!

そこで書き込みを削除するには、その原因を作った犯人に自ら削除させる、という方法が最も手っ取り早いといえます。ただしそのためには、“犯人が誰なのか”ということを特定する必要があります。
そこで登場するのが、探偵というわけです!

ちなみにこの種の被害に遭うと弁護士さんのもとへ駆け込もうとする方が少なくありませんが、弁護士さんの仕事は犯人を特定した後の段階からスタートするものであり、犯人が誰なのかを特定できるわけではありません。
損害賠償請求をする場合は弁護士への相談が効果的ですが、犯人を特定したいという場合は、探偵事務所に相談されることをおすすめします。

(3)【調査事例】2chの掲示板でさらされた個人情報の削除に成功!

では、こういったケースで探偵に依頼をした場合、どのような感じで手続きが進んでいくのでしょうか。ここからは、実際の調査事例をご紹介させていただきます。

■2chに個人情報を書きこまれてしまったN様

N様は今年の夏、何者かによって2chに住所や名前、電話番号を書き込まれてしまいました。ちょうどその頃からN様の携帯電話にいたずら電話がかかってくるようになり、電話をかけてきた人の話から2chに自分の個人情報が書き込まれていることが発覚したのです。

■目の前で自分の個人情報が晒されているのに何もできない…

N様自身が掲示板を確認したところ、やはり自分の個人情報が書き込まれていました。もちろんサイト運営側に削除依頼を出しましたが一向に削除してもらうことはできず、それどころか新しいスレッドが立ち、そこにまで個人情報をさらされてしまう始末…。
目の前で自分の個人情報がさらされているにも関わらず何もすることができない、という状況に苦悩され、弊社に相談に来られました。

■書き込みの情報から加害者の特定をスタート

N様の依頼を受け、弊社調査員による加害者の特定が始まりました。
掲示板への書き込み情報からIPアドレスやアクセスホストなどを入手・解析し、独自の方法によって加害者の特定を行ったのです。
そして特定された加害者の情報をN様にお伝えしたところ、なんとその犯人はN様が以前お付き合いしていた男性ということでした!

■犯人と面談し、書き込みの削除に成功!

N様自身は元カレと二度と関わりたくない、ということでしたので、弊社調査員が犯人に会い、書き込みの削除を求めることとなりました。
“ネット掲示板への個人情報の書き込み”というケースでは、犯人が「どうせばれることはないだろう」と安易に考えていることがほとんどです。そのため“犯人が自分だと特定されてしまった”というだけでうろたえる方が多く、きちんと話をすれば、かなりの確率で自ら書き込みを削除します。
誰だって、捕まりたくはないですからね。

実際N様のケースでも、犯人と弊社調査員とが直接話をし、掲示板に書き込まれた個人情報全ての削除に成功しました!

まとめ:探偵に依頼しネット上の個人情報の書込みの削除に成功

ネット上に個人情報が書き込まれると、その被害は計り知れません。こういったケースにおいて書き込みを削除するには犯人を特定することが必要不可欠です。調査は着手が早ければ早いほど成功率が上がりますので、まずは気軽に相談してみてください。

探偵に依頼しネット上の個人情報の書込みの削除に成功!