夫や妻の不倫・浮気の証拠を集めるための3つの方法

夫や妻の不倫・浮気の証拠を集めるための3つの方法

  • はてな

夫や妻が浮気をしているかもしれない…でも、確固たる浮気の証拠はまだ見つけられていないという方に、浮気の証拠を集めるための方法をご紹介しましょう。

妻の浮気調査・旦那の浮気調査をして慰謝料請求する方法

[upload]b7bcdc99ec2e519be5c140668eae470a_s

夫や妻が浮気をしているかもしれない…でも、確固たる浮気の証拠はまだ見つけられていないという方に、浮気の証拠を集めるための方法をご紹介しましょう。

浮気の証拠になるような写真を撮る

まず、浮気の証拠として、最も有効なのが、「浮気の証拠写真」です。「ラブホテルや旅館などの宿泊施設、あるいは愛人宅などに、浮気相手とふたりで入っていく瞬間の写真や動画」であれば、法的にも不貞行為の証拠として認められるため、裁判や調停などでも、あなたが妻や夫、浮気相手に慰謝料請求をすることが可能になります。この、浮気の証拠写真があれば、確実に慰謝料を受け取ることができます。

しかし、この浮気の証拠写真は、素人が撮ることはほとんど不可能であるため、慰謝料請求や離婚を考えられている方は、事前に探偵に浮気調査を依頼し、証拠写真を集めておきましょう。

あやしいレシートを集める

旦那のスーツやポケット、鞄の中などをくまなく探してみましょう。あなたと行ったことのないレストランのレシートや、二人分の飲み物が購入された形跡のあるコンビニのレシート、普段は行かない場所のガソリンスタンドのレシート、ラブホテルのレシート等、浮気の証拠となるレシートは意外にたくさんあります。

しかし、離婚や慰謝料請求となると、これらのレシートだけでは浮気・不倫として法的に認められる証拠にはならないため、必ず浮気の証拠写真と組み合わせて使いましょう。

LINEやメールのやりとりの写真を撮る

あなたが夫や妻のスマホや携帯を見れる状況にある場合、浮気相手とのLINEやメールのやり取りや、浮気相手と撮った写真、レストランの写真、観光地の写真などを、浮気の証拠としてあなたのスマホで撮影して保存しておきましょう。

この証拠も、レシートと同様に単体では法的に認められる浮気の証拠とはならないため、必ず浮気の証拠写真と組み合わせましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。夫や妻の浮気の証拠を集めるための3つの方法をご紹介させていただきました。あなたが妻や夫の浮気を疑われているなら、是非参考にしてみてください。

旦那や妻の浮気の証拠写真を
手に入れたい方は必見!

浮気調査を依頼する前に知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
夫や妻の不倫・浮気の証拠を集めるための3つの方法