妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由と予防方法

妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由と予防方法

  • はてな

もし、あなたが妊娠中に、旦那が浮気をしたら、どうしますか?

妻の浮気を見抜き、不倫相手を特定して慰謝料請求・離婚をする方法

[upload]YOU86_ninpusan_TP_V

もし、あなたが妊娠中に、旦那が浮気をしたら、どうしますか?

「そんなことは絶対にありえない!」と思われるでしょうか。しかし、実は、「妻の妊娠中」というタイミングは、男性が最も浮気をしてしまいやすいタイミングなのでなのです。芸能人でも、モデルの山田優さんの妊娠中に、夫である小栗旬さんが浮気をしていたと報道がされたり、女優の安達祐実さんの妊娠中にスピードワゴンの井戸田潤さんが不倫をしていたと報道がされるなど、妻の妊娠中の浮気は非常に多く起こります。なぜ、妻の妊娠中という大切な時期に夫は浮気をしてしまうのでしょうか。今回は、妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由とその予防方法をご紹介させていただきます。

妻の妊娠中に旦那が浮気をする確率とは

妻の妊娠中の浮気は、どのくらいの夫婦に起こりうるのでしょうか。

心理学者として知られる、ロバート・ロドリゲスによると、妊娠中の妻がいる男性の10人に1人が浮気・不倫をしているとのことです。これは、自分の身体に新たな生命を宿し、身体も心もデリケートな状態の女性にとっては本当に信じられないことだと思います。本来は、ケアが必要な時期で、そんな時期に夫が浮気をしてしまうなんて、あってはなりません。

しかし、実際にはこの時期に浮氣をしてしまう旦那が非常に多いのです。これは、何故なのでしょうか。

旦那が妻の妊娠中に浮気をしてしまう理由

旦那が妻の妊娠中に浮気をしてしまう理由としては、以下の様なものがあげられます。

妻が自分にかまってくれなくなった

女性の側からすると、「なにを子どもみたいなことを」と思われるかもしれません。

しかし、実際に夫は、妊娠中に妻が自分のおなかの子どものことにかかりっきりになり、あまり自分にかまってくれなくなることに寂しさを感じて、浮気をしてしまうことがあるのです。夫は、自分の身体にはなんの変化もないため、妻が自分の身体の変化によってどのような心境の変化が訪れているのかを推し量ることができません。

つわりがあったり、お腹が大きくなることで生活がしづらくなったり、無事に赤ちゃんは育っているのだろうかといったストレスがあることを理解することができないのです。そのため、旦那は、妻に対して今までと変わらず接してきて、妻に対しても今までと変わらない対応を求めてしまうのです。そうしたすれ違い、感情のギャップからお互いが徐々にストレスをためてしまい、妻が旦那に対してそっけない態度をとってしまうというパターンがよく見られます。

夫も、そうした妻の態度の変化を敏感に感じ取ります。妻に相手にされなくなり、そっけない態度をとられた夫は、これまで妻に求めていたものを、他の女性に求めるようになってしまう、ということです。

妻が妊娠中なのでセックスレスになった

妊娠中にセックスレスになったというのはよくある話です。

妊娠は大きく分けて、初期・中期・後期の3つの時期に分けることができます。妊娠中のセックスは妊娠中期の5ヶ月頃の安定期であれば、問題ないとされています。ただし、妊娠経過に問題がなく、お腹の張りや痛みもなく、出血や切迫流産の兆候などがなければ、になります。

そもそも、妊娠中の女性の性欲は安定しないと言われており、妊娠初期と妊娠後期にはあまり性欲が発生しないそうです。妊娠中期の安定期には、身体も心も妊娠している状態に慣れてきて、性欲も戻る場合があります。

特に、妊娠してから4〜5ヶ月の間は、つわりからくる吐き気や頭痛、食事をとれないなどの様々なトラブルによって、セックスをしている余裕はないというのは妊婦さんにとっては仕方の無いことです。お腹が大きくなってくれば、動きづらく、腰痛や頭痛・吐き気、出産への不安などもあり、この時期もセックスを楽しめるような余裕は正直に言ってないはずです。

女性の身体がこのような状況になることを、男性側がしっかりと理解し、支えてくれれば問題ないのですが、残念ながら男性の身体には一切変化がないため、こういった状況を理解するのは難しいようです。そのため、妻とセックスができずに、性欲を満足に解消できない状態というのは、男性にとっては非常に浮気に走ってしまいやすい状況のようです。

さらに、男性にとっては、妊娠中にセックスに誘って良いのかわからないという問題もあります。妊娠中にセックスがしたいなんて言うべきではないと考えている方ももちろんいます。妊娠中の風俗や浮気はしかたないこと、と考えているような人もいます。そもそも、セックスレスの夫婦はそうでない夫婦に比べて、浮気の発生率が数倍にまで跳ね上がるため、妊娠中にセックスを満足にできないことが旦那の浮気につながってしまうようです。

妻の身体の変化に引いてしまった

妻の身体の変化を受け入れられず、女性として見れなくなってしまった、というのも妻の妊娠中の旦那の浮気の理由としてよくあげられます。

前述のとおり、妊娠中の女性の身体は妊娠前とかわって大きく変化します。お腹がおおきくなるまえも、つわりや頭痛、今まで大好きだった食べ物が急に食べられなくなるなど、様々な変化が生じます。こうした変化は男性には実感しにくく、驚いてしまい、妻をいままでとは同じように見られなくなってしまうという男性が一定数いらっしゃるようです。

さらに、妊娠周期が進むにつれて、だんだんお腹も大きくなってきます。「そんなもの赤ちゃんがいるんだからしょうがないでしょ!」と女性は思われるでしょうが、男性にとって身体が大きく変化してしまうことも、妻に対して女性として見れなくなってしまう一因になってしまっているそうです。

子どもの父親になるという自覚がない

女性は、妊娠中から自分の体に大きな変化があらわれるため、出産前から十分に母としての自覚が芽生えます。

しかし、男性は出産を見て、初めて子どもができたと実感するのです。そのため、妻の妊娠中には、まだ夫は自分が父親になるという自覚がありません。そのため、妊娠中も今までと変わらずに生活をしているのです。妻は、妊娠のためにさまざまな準備やケアをしている中、夫は普段と変わらず生活をしている、というのはどうしても夫婦間に溝を作ってしまうようです。

妻から、これからの育児についての話を口うるさくされたり、もっといたわって欲しいと妻から要求されることで、家の居心地が悪くなってしまい、外に逃げてしまう = 浮気をしてしまうという構図があります。

妻の妊娠中に魅力的な女性に出会ってしまった

身も蓋もない理由ですが、妊娠中の妻にあまりかまってもらえず、セックスレスに陥っている状況というのは、非常に浮気が発生しやすい状況と言えます。

そういった状況で、夫にとって魅力的な女性に出会ってしまうというと、普段よりもそういった女性に心奪われてしまいやすいのです。妻は妊娠中ということもあり、多くの男性は、離婚して不倫相手に乗り換えたい、とまでは考えていません。いまの寂しさや性欲を紛らわせられれば良いと考えているのです。そのため、都合の良い女性、しかも魅力的な女性が目の前にあらわれてしまったら、多くの男性は浮気に走ってしまうようです。

里帰り出産中の浮気発生率は非常に高い

通常の妊娠・出産よりもさらに浮気の発生度が高いのが、「里帰り出産」です。

里帰り出産は、出産の数ヶ月前から実家に帰り、出産からしばらく体調が落ち着くまでは実家で過ごすというものです。

女性の側からすると、住み慣れた実家で、かつ身の回りのこともすべてやってもらえるため、非常にリラックスして出産を迎えられます。さらに出産後は子育てもお母さんなどに手伝ってもらえるとあって、安心して妊娠・出産を迎えることができます。しかし、家に1人残された旦那側からすると、妻が数ヶ月家をあけるということもあって、ある意味絶好の浮気のチャンスなのです。

まるで、久しぶりの独身生活のように自由に自分の時間とお金を使うことができるからです。極端なことを言えば、毎日朝帰りをしたり、家に他の女性を連れ込んでもばれないのです。そのため、里帰り出産をする女性は注意が必要です。

妻の妊娠中の旦那の浮気の見抜く方法

妻の妊娠中の旦那の浮気を見抜く方法には、様々なものがあります。今回はその中でも効果的な方法をいくつかご紹介させていただきます。

スマホを肌身離さず持ち歩くようになった

あなたは、自分の旦那がスマホをどのように使っているかを日々観察されているでしょうか。

もし、旦那が以前と違うスマホの使い方をしていたら、要注意です。特に、お風呂に入る時、トイレに入る時、寝室に移動するときなどに、以前はスマホをテーブルの上などに置いたままだったのに、必ず肌身離さず持ち歩くようになったら、注意が必要です。不倫相手からのLINEが届くのが見られたくないから、スマホの中に見られたくないメールのやりとりがあるから、2ショット写真が保存されているから、といった理由で浮気や不倫をしていると、スマホを肌身離さず持ち歩くようになる、というのは非常によくある行動パターンの変化です。

自分の前で電話がきても出ない

旦那が、電話がきても画面を見てから電話に出ないことが増えたら、要注意です。妻の前で不倫相手からの電話は出れませんよね。

残業や休日出勤・出張が増えた

仕事の帰りが遅くなり、残業だ、休日出勤だ、出張だと旦那が言うことが増えたら、浮気や不倫を疑ったほうがよいかもしれません。

嘘をついて仕事を理由にすることで、妻に突っ込まれることがないようにして、実際は不倫相手とのデートを重ねている、というのは非常によくあるパターンです。この残業や休日出勤・出張が本当なのかを簡単に調べる方法があります。

それは、旦那の給与明細を確認することです。給与明細には残業時間や休日出勤日数、出張日数などが記載されています。なぜなら、残業や休日出勤をすると、その分手当てがつくからです。つまり、残業をした時間や休日出勤をしたといっている日数が給与明細と合わない場合は、旦那は仕事と嘘をついて浮気をしている可能性が非常に高いのです。

また、残業や休日出勤をすることで、手当てがつくため、給料の金額が増えるはずです。もし、給与金額がいつもと変わっていなかったら、嘘をついて浮気をしている、ということになります。

会社や同級生との飲み会が増えた

妻の妊娠中に、突然会社の飲み会や同級生との飲み会といって、帰りが遅くなったり、休日に飲みに行くことが増えたら、浮気や不倫を疑ったほうが良いでしょう。

本来、妻の妊娠中は、夫にはできるだけ家にいてほしいものです。そんな中で、あえて飲み会にたくさん参加するようになるということは考えにくいのです。そのため、「取引先との付き合いだから」というような言い訳を使い、浮気や不倫をしている可能性があります。

夜にコンビニに行くことやタバコを吸いに行くことが増えた

夜にコンビニに行くことやタバコを吸いに行くことが増えた場合、不倫相手と家の中では連絡が取りづらいため、外に出て不倫相手とラインをしたり、電話をしている可能性があります。

クレジットカードの明細に知らないお店の支払いが増えた

もし、あなたの妊娠中に、夫のクレジットカードの利用金額が急に増えたら、利用明細の項目をよく見てみてください。知らないレストランやデパート、ジュエリーショップやラブホテルなどの名前が記載されていないでしょうか。ラブホテルの利用の場合、クレジットカードの明細にはラブホテルを運営している会社の名前が表示されている場合が多いため、もし見慣れない名前が書いてあったら、その名前をGoogleで検索するとよいでしょう。

セックスを一切誘ってこなくなった

妊娠前、妊娠中でも、あれだけセックスをしたがっていたのに、急に夜の誘いがなくなったら、外に女性を作り、性欲を発散している可能性があります。

妊娠中の旦那の浮気を予防する方法

それでは、これだけ多い妊娠中の浮気は、どのように予防すればよいのでしょうか。

夫のことを気にかけてあげる

まず、妊娠中でも、できるだけ夫のことを気にかけてあげ、寂しいという気持ちを持たせないようにしてあげましょう。多くの男性は実は寂しがりなのです。妊娠中でも、妻とコミュニケーションがとりたいのです。妊娠中でも妻に優しくしてもらえれば、愛されていると感じて、浮気や不倫をしたいという気持ちは芽生えなくなります。

妊娠中から夫に父親としての自覚を芽生えさせる

前述のように、夫は、女性よりも親としての自覚を芽生えるのが遅くなります。そのため、あなたが積極的に動いて、夫にも父親としての自覚を芽生えさせてあげましょう。おなかの中のエコー写真を見せたり、産婦人科への定期検診にいっしょにきてもらい、先生の説明をいっしょにきくなどして、父親としての責任感・自覚を持たせるようにしましょう。

妊娠中のセックスを断る際に注意

妊娠中のセックスの誘いは、体調不良や身体の変化もあるため、どうしても以前よりも断る回数が増えてしまうものです。これはしかたありません。

ただし、注意してあげたいのが、「妊娠中にそんなことできるわけないでしょ!」と頭ごなしに否定しないことです。「いまは、こういう状態だからできないの、ごめんね」とちゃんと理由を説明して、セックスをするのが嫌なわけではないと伝えてあげましょう。女性からすれば、面倒くさい話ですが、セックスの誘いを断られるのは、意外に傷つくようです。しっかりと理由を説明することで、旦那さんも理解してくれるはずです。

里帰り出産をする際は、まめに夫と連絡をとる

もし、あなたが里帰り出産をする予定なら、実家にいるときもできるだけまめに旦那さんに連絡をとるようにしましょう。

旦那さんは、仕事をしながらなれない洗濯や掃除、皿洗いといった家事をしています。食事も1人で取るのは寂しいはずです。できるだけ寂しい思いをさせずに、あなたには私と子どもがいるんだよ、わからせてあげることが重要です。

もし、妊娠中に旦那の浮気が発覚してしまったら

もし、あなたが妊娠中に旦那の浮気が発覚してしまったら、どうするでしょうか。ここからは、そんな状況に遭遇してしまった場合にとるべき対処方法をご紹介します。

自分の気持ちをよく考える

まずは、自分の気持ちをよく考えてみましょう。旦那の浮気を許すことができるのか、旦那と浮気相手を別れさせて、その後夫婦関係をやり直すことができるのかをしっかりと考えましょう。もし、旦那の浮気を許せずに離婚をする、となった場合、旦那さんとその不倫相手には慰謝料請求をすることができます。

続いて、離婚をする場合としない場合にわけて、どのように旦那の浮気に対して対処をすれば良いのかをご紹介していきます。

離婚をして、慰謝料請求をする場合

もし、あなたが旦那の妊娠中の浮気を許せず、夫婦としてこれ以上はやっていけないと考える場合、離婚をして、慰謝料請求をしましょう。

旦那の浮気が原因で、離婚をする場合は、旦那とその不倫相手に対して慰謝料請求をすることができます。慰謝料請求をするためには必ず「浮気の証拠」が必要になります。法的にも浮気があったと認められるためには、「ラブホテルや旅館などの宿泊施設、あるいは愛人宅などに、浮気相手とふたりで入っていく瞬間の写真や動画」が必要になります。

この浮気の証拠写真をご自身で撮影することはほぼ不可能であるため、慰謝料請求をしたい場合は、必ず事前に探偵に浮気調査を依頼し、浮気の証拠写真をしっかりと撮ってもらっておきましょう。浮気の証拠写真さえあれば、旦那と不倫相手の両方から、確実に慰謝料を払ってもらうことができます。

離婚をせずに、不倫相手と旦那を別れさせる場合

離婚をせずに、不倫相手と旦那を別れさせ、夫婦関係をやり直したい、という場合も浮気の証拠写真を撮っておくことが非常に重要になります。

というのも、不倫相手と旦那をきっぱりと別れさせ、二度と旦那に浮気を繰り返させないため、浮気の証拠写真が非常に役立つのです。具体的には、探偵に浮気調査を依頼し、浮気の証拠写真を手に入れることができたら、それを持って不倫相手に対して「うちの旦那と浮気をしていたことを知っていて、証拠もこのように持っている。これ以上不倫関係を続けるなら、慰謝料請求をするための法的手続きをとる」と告げるのです。

こうすることで、不倫相手は「もしこのまま不倫を続ければ、数百万円もの慰謝料を支払わなければならなくなる」という状態になるため、不倫関係を続けることが不可能になります。数百万円を支払ってもいいから、不倫を続けたい、という人はいません。そのため、この浮気相手とは二度と付き合うことはなくなります。

続いて、浮気の証拠写真を旦那さんに突き付けて、「もし次に浮気をしたら、離婚して慰謝料◯◯万円を支払う」という念書を書いてもらいましょう。さらに、浮気による慰謝料請求は3年以内ならいつでもできるため、もしまた怪しい動きや浮気をしていることがわかったら、覚悟しておいてねと釘を差しておきましょう。こうすることで、旦那の浮気の再発もしっかりと防ぐことができるのです。

浮気の証拠写真を撮っておくことで、旦那と不倫相手の双方が言い逃れできない状況を作り出すことができるのです。

妻の妊娠中に浮気・不倫をしていたと報道された芸能人

妻の妊娠中の浮気・不倫が非常に多いというのは前述の通りです。これは、芸能人でも例外ではありません。過去、妻の妊娠中に浮気をしていたと報道されていた芸能人はこんなにたくさんいるのです。

小栗旬&山田優夫妻

2014年、妻の山田優さんの妊娠中に、旦那である小栗旬さんが同じ事務所の笠原秀幸さんと「高級デリヘルを利用していた」と報道がされました。高級ホテルにチェックインし、その後白いセダンで送られてきた美女二人が同じフロアへ入っていったとのことです。

小栗旬さんはこれまでにも何度も浮気・不倫報道をされており、奥さんの山田優さんは厳しく監視の目を光らせていると言われています。

森山未來

森山未來さんは、妻の妊娠中、しかも臨月のときに、20代と見られる女性と居酒屋でデートをしていたことを報じられています。しかも、店内では「お前のこと好きだよ」と口説いていたことまで報道されていました。居酒屋を出ると、二人は手をつなぎ、渋谷の夜の街に姿を消したということです。奥さんの臨月に浮気とは大胆です。この報道を妊娠中の妻が聞いたら、どんな気持ちになるのでしょうか。奥さんの妊娠中の浮気は絶対にやめていただきたいものです。

ナインティナイン矢部浩之&元TBSアナウンサー青木裕子夫妻

元TBSアナウンサーの青木裕子さんが、エッセイ『母、妻、ときどき青木裕子』の出版記念イベントの中で、夫の矢部浩之さんとの大げんかの理由を、妊娠中の矢部さんの女性問題が現意であることを暴露し、話題になりました。この矢部さんの浮気・不倫問題が原因で激怒し、青木さんは家出をしたことがあるそうです。

お子さんが生まれた後は、矢部さんも父親らしく息子の世話をするなど、一安心ということです。

小倉優子&カリスマ美容師 菊池勲夫妻

小倉優子さんが第二子を妊娠中に、旦那のカリスマ美容師菊池勲さんが、なんと小倉優子さんの事務所の後輩であるタレントの馬越幸子さんとゲス不倫状態であることが報道されました。

妊娠中の浮気はもちろん言語道断ですが、さらに小倉優子さんの事務所の後輩との不倫ということもあり、小倉さんのショックは計り知れないものであることが想定されます。この一件がきっかけとなり、馬越幸子さんは所属事務所を解雇されています。

元五輪選手・池谷幸雄&元ギリギリガールズ樹あさ子夫妻

1995年3月に結婚した元オリンピック選手 池谷幸雄さんと元ギリギリガールズ樹あさ子夫妻ですが、池谷さんは妻の樹あさ子さんが妊娠中の97年6月、テレビ朝日の吉元潤子アナウンサーとの不倫が発覚しています。さらに、この一件がきっかけとなり、1998年に池谷さんと樹さんは離婚をしています。

井戸田潤&安達祐実夫妻

スピードワゴン井戸田潤さんは、当時結婚していた元妻の安達祐実の出産9日前に、元カノとホテルで密会をしていたことを報道されています。この一件がきっかけになったのか、スピードワゴン井戸田潤さんと安達祐実さんは2009年1月8日に離婚をしています。

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)降谷建志&MEGUMI夫妻

Dragon Ashの降谷建志さんは、妻であるMEGUMIさんが妊娠中に、浮気をしていたと報道されました。降谷建志さんは、大阪でDragon Ashのライブを行った後、女性とホテルにいっしょに入室し、二時間後、その女性だけがホテルを出たところを週刊誌に撮影されています。

ペナルティ ワッキー

2011年7月に、お笑いコンビペナルティのワッキーさんが、銀座のキャバクラ嬢と3年間にも及ぶ不倫関係を続けていたことが発覚しました。

このキャバクラ嬢との関係は、ワッキーさんが結婚してから1年後にスタートしたと見られており、その時期は、ちょうど妻の妊娠中であると見られています。

まとめ:妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由と予防方法

いかがだったでしょうか。

妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由と予防方法、旦那の浮気が発覚してしまった際の解決方法を合わせてご紹介させていただきました。妊娠中の旦那の浮気が心配、という方は、是非参考にしてみてください。

もちろん、妊娠中に限らず、旦那の浮気はされないことが一番です。しかし、もしもあなたが妊娠中の旦那の浮気を不安に思っていたり、実際に浮気をされてしまったときは、今回ご紹介した様々な方法がお役に立てば幸いです。あなたの不安が1日でもはやく解決することを願っています。

妻の妊娠中に旦那が浮気・不倫をしてしまう理由と予防方法