浮気防止!SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法

浮気防止!SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法

  • はてな

SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法をご紹介します。

[upload]cc0160124934_TP_V

SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法をご紹介します。

旦那や妻の浮気や不倫が心配な方が、旦那や妻のスマホ・携帯に送られてくるキャリアメール(@softbank.ne.jp)を自分のスマホやPCメールのアドレスに転送設定をしている、という方がいます。そこで、今回は、SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法をご紹介させていただきます。

こちらの設定をしておけば、一安心です。ただし、悪用は絶対に厳禁です。パートナー(旦那や妻)の同意の上で行うようにしましょう。

SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法

SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定をするためには、「S!メール(MMS)どこでもアクセス」という機能を使います。

こちらの機能を利用すれば、キャリアメール(SoftBankではS!メールと呼ばれている、@softbank.ne.jpのメールアドレス)をパソコンやスマホなどのウェブブラウザ経由で確認ができるようになります。こちらのサービスを利用するためには、申し込みが必要で、月額300円がかかるサービスとなっています。

こちらの機能の強力な点は、過去のメールも全て確認ができるという点です。そのため、今日申し込んでも、先週のメール内容も確認ができるため、過去に浮気や不倫をしていなかったか?といった浮気調査も可能になっています。

S!メール(MMS)どこでもアクセスの利用方法

「S!メール(MMS)どこでもアクセス」を利用するためには、まず利用申し込みをする必要があります。利用申し込みは、My SoftBankから行うことができます。また、SoftBankショップでも同様に利用することができます。

その後、利用規約への同意が必要となっています。

ステップ 1
申し込み後、お届けするウエルカムメール内の「同意設定はこちら」を選択

ステップ 2
携帯電話番号およびパスワードを入力してログインを選択

ステップ 3
157からメール(SMS)で届く3桁のパスワードを入力

ステップ 4
「同意する」を選択し、設定完了

http://www.softbank.jp/mobile/service/multidevicemail/howto/

まとめ:SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法

いかがでしたでしょうか。

SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法・S!メール(MMS)どこでもアクセスをご紹介させていただきました。こちらの方法を使うことで、旦那の浮気や妻の浮気を防止、あるいは浮気や不倫をしていないかどうかを確認することができます。ただし、絶対に悪用は厳禁です。

もし、浮気や不倫をしていることがわかったら、まずは探偵に浮気調査の相談を行うようにしましょう。残念ながら、メールのやりとりは法的に浮気の証拠としては認められず、これを理由に離婚や慰謝料請求はできません。

不倫相手や旦那、妻に慰謝料請求をしたいという方は、探偵に浮気調査を依頼し、法的にも浮気の証拠として認められる浮気の証拠写真(ラブホテルや旅館などの宿泊施設、あるいは愛人宅などに、浮気相手とふたりで入っていく瞬間の写真や動画)を撮影してもらいましょう。

パートナーのスマホやLINEを見て
浮気を発見してしまった方へ

浮気調査を依頼する前に知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
浮気防止!SoftBank(ソフトバンク)のキャリアメールの転送設定方法