不倫は伝染する!不倫が蔓延している会社は危険!?

不倫は伝染する!不倫が蔓延している会社は危険!?

  • はてな

不倫は伝染するというのを、皆さんご存知でしょうか。

uploadc807d14606af03f76cf3b138fcac7755_s

不倫は伝染するというのを、皆さんご存知でしょうか。

実は、不倫とはインフルエンザのようなもので、不倫をしている人が多い職場は、不倫の輪がどんどん広がっていってしまうのです。

不倫が蔓延している会社は危険

不倫は伝染します。例えば、自分の同僚や同じ部署の社員で、既婚者でありながら不倫をしている人がいたとします。

そうした人が1人でもいると、「不倫はいい」「家では感じられない、学生時代のような恋愛ができる」といった、不倫の良さを語る人が現れます。もちろん、表立って「不倫は最高!」と言う人はいません。しかし、妻との夫婦関係がうまくいっていなかったり、家庭になんらかの不満を感じている人には、そうした恋人・愛人のいる不倫をしている人が羨ましく見えてしまうのです。

そうしたことがきっかけとなり、「不倫をしてみるのはありなんじゃないか?」という考えが芽生えてしまい、どんどんと不倫をする人が増えてしまうのです。

不倫が多い職場は不倫という価値観を許容している

不倫をしている人が多い職場は、不倫という価値観を許容しているといえます。

本来であれば、不倫をしているということは社会的に認められることではありません。誰かにバレてしまえば、軽蔑されたり、注意を受ける事が多いはずです。しかし、不倫をしている人が多い職場では、不倫という価値観がある程度許容されており、「周りの人がこれだけ不倫をしているんだから、自分もいいだろう」「先輩・上司も不倫しているから、不倫を批判できない」といった空気が流れているのです。

そのため、不倫をしているからといって後ろめたい気持ちになることも少なく、妻や旦那以外に恋人がいるのは別に悪いことじゃないといった価値観にまわりも染められてしまうのです。

旦那の職場で周りに不倫をしている人がいる場合は要注意

そのため、もし、旦那や妻との会話の中で、「うちの会社、不倫している人が多いんだよね」というような発言があった場合、要注意が必要です。

たとえ、いま旦那や妻が不倫をしていなくても、不倫をしている人に触れる機会が多いという環境は、非常に不倫を誘発しやすいということを覚えておきましょう。旦那や妻の帰りが遅くなったり、家に帰ってきてからもずっとスマホをいじっているようになったら、不倫を疑ってみたほうがよいかもしれません。

不倫は伝染する!不倫が蔓延している会社は危険!?