ストーカー化する前に!既婚者の不倫相手とのきれいな別れ方

ストーカー化する前に!既婚者の不倫相手とのきれいな別れ方

  • はてな

もしあなたが現在既婚者でありながら、浮気や不倫をしており、不倫相手と別れたいと考えている場合、別れ方には気をつけたほうがよいでしょう。

uploadyusei_nomikaidotakyan_tp_v

もしあなたが現在既婚者でありながら、浮気や不倫をしており、不倫相手と別れたいと考えている場合、別れ方には気をつけたほうがよいでしょう。

不倫相手との別れによるリスク

不倫相手との別れにはさまざまなリスクが伴います。

たとえ、あなたがもう不倫相手に好意がなくなっていたり、不倫相手からの様々な要求(多くは妻や家族がいることに対する不満や時間的な拘束)に耐えきれず、別れたいと思っていても、相手にまだあなたへの好意が残っていれば、別れはこじれてしまうでしょう。

厄介なのは、たとえ別れ方で揉めてしまっても、通常の恋愛であればよくあることとしてすまされます。ただし、これが浮気や不倫関係であった場合、浮気相手や不倫相手が、「不倫をしていたことを家族にバラす」「不倫関係を職場で公表する」といったことを言い出す危険性があるということです。

こうなってしまうと、あなたも打つ手がなくなります。もし、妻や旦那に浮気や不倫をしていたことがバレれば、最悪の場合離婚や慰謝料請求をされる可能性があります。浮気や不倫をしていたということがバレれば、離婚請求や慰謝料請求は拒否することができません。数百万円もの慰謝料の支払いを行わなければならなくなるのです。さらに、子どもの親権を失う可能性さえあります。家族やお金を失うだけでなく、会社などにバラされてしまえば、社会的信用を失い、職を失う可能性さえあります。

このように、浮気や不倫関係での男女の別れには、重大なリスクが伴うのです。それでは、どうすれば不倫相手と円満に、きれいに別れることができるのでしょうか。

既婚者が不倫相手ときれいに別れる方法

既婚者が不倫相手ときれいに別れる方法としては、いくつかの方法があります。順に紹介していきましょう。

①不倫相手から別れを切り出すように仕向ける

高度なテクニックですが、不倫相手があなたに一切の未練がなく、向こうから別れを切り出してくれるように仕向けるのです。不倫相手が逆上しない範囲で、連絡をあまりとらず、会う頻度も減らし、不倫相手が「寂しい」と思う状況を作り出します。そして、不倫相手のことを束縛せず、合コンや飲み会にも行ってもいいよ、という関係性にしておくのです。

そうすることで、あなたへの愛情が薄れ、別に新しい好きな人ができるなどすれば、不倫相手から別れを切り出してくれるでしょう。

②不倫相手の幸せを思って別れると伝える

不倫相手に対し、「俺(私)と付き合っていても幸せにしてあげることができない。自分は離婚できないから、あなたと結婚することは今後もできない。」と、伝えるのです。不倫関係には、基本的に幸せな未来はありません。離婚をして、不倫相手と再婚するとなっても、慰謝料でお金を失ったり、社会的な信用を失うことになります。

そのため、「不倫相手の幸せを思って別れよう」というスタンスで、不倫相手のことを納得させて、きれいに別れるようにしましょう。

まとめ:不倫をしないことが一番 もししてしまったらきれいに別れる

いかがでしたでしょうか。

不倫関係の別れには、大きなリスクがあり、きれいに別れる必要があるということがおわかりいただけたのではないでしょうか。不倫や浮気は、そもそもしないことが一番です。もし、気の迷いで一時的に浮気や不倫をしてしまった人は、反省して、きれいに別れるようにしましょう。

ストーカー化する前に!既婚者の不倫相手とのきれいな別れ方