激安で浮気調査を依頼するための3つの方法まとめ

激安で浮気調査を依頼するための3つの方法まとめ

  • はてな

離婚や慰謝料請求をするために、探偵に浮気調査を依頼することを考えた時、1円でも浮気調査にかかる費用は安くすませたいものです。本記事では、そんな「1円でも探偵の浮気調査にかかる費用を安くするために知っておきたいこと・コツ」をまとめました。

Be12099f 275b 4266 88e7 05eeb36a063e

旦那の浮気や妻の浮気の証拠をとるため、離婚や慰謝料請求をするために、探偵に浮気調査を依頼することを検討されることがあるかと思います。そんなとき、1円でも浮気調査にかかる費用は安くすませたいものです。激安で浮気調査をするためには、いくつかの知っておきたいこと、コツがあります。本記事では、そんな「1円でも探偵の浮気調査にかかる費用を安くするために知っておきたいこと・コツ」をまとめました。浮気調査を依頼する前に、是非参考にしてみて下さい。

浮気調査の費用の決まり方

まず、激安で浮気調査をするためには、浮気調査の費用がどのように決まるのかを知っておく必要があります。浮気調査の費用は、以下の計算によって求めることができます。

浮気調査の費用=調査員1時間あたりの単価 × 調査員の人数 × 調査時間

これを念頭に置いておくことで、浮気調査を安く抑えることができるため、覚えておきましょう。

浮気しそうな日を特定しておく

浮気調査の費用は、何日間、1日何時間調査をするのかによって決まります。そのため、あなたの旦那や妻が、いつ浮気相手・不倫相手と会うことが多いのかを、事前にあなたが観察しておき、浮気しそうな日を特定しておくことが浮気調査の費用を安く抑えることに役立ちます。

旦那や妻が何曜日に帰りが遅くなることが多いのか、いつ朝帰りすることが多いのかなど、事前にあなたの手帳やスマホなどに記録しておき、行動パターンを把握しておきましょう。また、あなたが実家に帰る、泊りがけで家を空ける際などは、浮気をする確率が跳ね上がります。そのため、その日に合わせてピンポイントで浮気調査をすることで、激安で浮気調査をすることができます。

浮気相手・不倫相手に関する情報をできるだけ集めておく

浮気相手や不倫相手に関する情報を集めておくことで、不測の事態を防ぎ、浮気調査の成功確率を上げることができます。例えば、事前に浮気相手が誰なのか(例えば職場の同僚、大学の同級生等)を把握しておくことができれば、浮気相手の身元を特定する際に、余計な調査時間を減らすことができます。

また、浮気相手が普段使う交通手段(電車・車・バイク・自転車等)を把握しておくことで、こちらもその移動手段に合わせて調査員を配置することができるため、効率的に調査をすることができ、必要な調査時間・調査員の人数を減らすことができます。

調査員1時間あたりの単価が安い探偵事務所に依頼する

ここまでご紹介してきた2つの方法により、「調査時間」「調査員の人数」を抑えることができました。最後に、調査員1時間あたりの人数は、依頼者の努力によって下げることができるものではありません。多くの探偵事務所や興信所では、1時間あたりの調査員の単価は事前に決まっているからです。

そのため、この調査にかかる調査員1時間あたりの単価が安い探偵事務所を選ぶことが非常に重要です。ご自身で様々な探偵事務所のウェブサイトを見て、「調査員単価が安い探偵事務所はどこなのか?」と調べて回るのは非常に骨の折れる作業です。というのも、探偵事務所の料金体系は各社で異なり、わかりにくい場合が多いためです。

そんなときは、探偵見積もりドットコムのような、無料探偵紹介サービスを利用されてみてはいかがでしょうか。依頼者さまのお住いの地域で、最も調査員単価の安い調査事務所を無料で紹介してもらうことができます。

まとめ:激安で浮気調査を依頼するための3つの方法

いかがでしたでしょうか。激安で浮気調査を依頼するための3つの方法をご紹介させていただきました。浮気調査を少しでも安く依頼したいという方は、こちらの方法をぜひお試しください。

浮気調査の費用をできるだけ
安く抑えたいという方は必見!

浮気調査を依頼する前に知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
激安で浮気調査を依頼するための3つの方法まとめ