クリスマスに増える浮気や不倫を見抜き浮気の証拠を得る方法まとめ

クリスマスに増える浮気や不倫を見抜き浮気の証拠を得る方法まとめ

  • はてな

あなたはクリスマスの時期に浮気や不倫が急増するのをご存知でしょうか?そこでクリスマスに増える浮気や不倫を見抜き浮気の証拠を得る方法をまとめました。旦那の浮気や妻の浮気を疑っている方、浮気の証拠が欲しい方は必見です。

11b7945f ab97 4d33 9090 5c503db7cb04

毎年どこか心がワクワクしてくるのがクリスマスという季節です。しかし、残念ながらこのクリスマスは旦那や妻の浮気・不倫が増える季節でもあるのです。 そこで今回は、クリスマスに増える浮気や不倫を見破り、浮気の証拠を得る方法をまとめました。もし、旦那や妻の普段とは違う行動に浮気や不倫を疑っていたり、浮気や不倫をされていて、浮気の証拠を集めたいという方は、ぜひこちらを参考にしてみて下さい。

なぜクリスマスに浮気や不倫が増えるのか?

そもそも、なぜクリスマスに浮気や不倫が増えるのかご存知でしょうか。冒頭でお話したように、クリスマスの季節は、街全体が華やいだ雰囲気になります。「クリスマスは恋人と過ごすもの」という雰囲気が、浮気・不倫をしてしまいたいという心を刺激するのです。たとえ自分に妻や旦那がいても、結婚生活の中で愛情が失われてしまっていれば、「恋愛がしたい」「ぬくもりがほしい」と浮気相手・不倫相手を求めてしまうものなのです。

クリスマスに増える浮気者の行動パターンとは

クリスマスに増える浮気や不倫を見破り、浮気の証拠を集めるためにも、クリスマスやクリスマスイブにありがちな、浮気者の行動パターンを知っておきましょう。

「クリスマスは仕事」という浮気者の嘘の言い訳

浮気や不倫をしている人には、旦那や妻、子どもなどの家族がいる場合が多く、なんらかのウソをつかなければクリスマスイブやクリスマスの夜に浮気相手と会うことはできません。そのため、浮気をしている人の多くは、「クリスマスの日も仕事で遅くなりそう」と嘘の予定を配偶者に告げる場合が多いのです。

「クリスマスは会社の忘年会」という便利な言い訳

クリスマスの時期、12月24日や12月25日は年末の時期ということもあり、会社の忘年会も数多く開催されている時期であるため、「ごめん、クリスマスだけど取引先との忘年会が入っちゃった」という言い訳がしやすいのです。

不倫カップルのクリスマスイブの過ごし方

不倫カップルは、周りには関係を隠さなければならない関係のため、他の夫婦やカップルと違ったクリスマス、クリスマスイブの過ごし方をするケースが多く見られます。不倫カップルのクリスマスイブの過ごし方を知っておくことで、浮気や不倫を見破る役に立ちます。

不倫カップルは自宅や職場・繁華街から離れたレストランで食事

不倫カップルは、その関係が家族や会社に絶対にバレてはならないものであるため、できるだけ職場や自宅から離れたレストランなどで待ち合わせをして、クリスマスの食事を楽しみます。また、職場の同僚に会うリスクを最大限避けるためにも、いわゆる繁華街や、人の集まる夜景スポットなども避ける傾向にあります。

クリスマスに出張と偽り「不倫旅行」

クリスマスの時期に、出張と偽って有給を使い、不倫旅行に出かける不倫カップルもいるようです。旅先であれば、家族や会社の同僚に遭遇する可能性も低いため、心置きなくデートが楽しめるというわけです。また、クリスマスのホテルにこもって2人だけで甘い夜を過ごす…といった過ごし方もあるようです。

クリスマスは浮気の証拠を掴む絶好のチャンス

このように、クリスマスの時期になると、浮気や不倫をする人が増え、浮気・不倫をしている人たちの行動も活発になります。そのため、クリスマスの時期は、浮気の証拠を掴むための絶好のチャンスなのです。

クリスマスの浮気・不倫を見破る方法

では、実際にクリスマスの浮気・不倫を見破る方法をご紹介しましょう。

スマホに残るレストランやラブホテルの検索履歴・閲覧履歴

クリスマスの時期は、レストランやラブホテルも非常に込み合うため、事前の予約が必須です。クリスマスに不倫相手とのデートを楽しむために、11月後半〜12月にかけて、クリスマスに訪れるためのレストランやラブホテルをパソコンやスマホで検索する人が非常に増えます。

そのため、浮気や不倫を疑っている方は、11月中旬ぐらいから、旦那や妻のスマホやパソコンのウェブブラウザの検索履歴・閲覧履歴をチェックするようにしましょう。

浮気相手とのLINEやメールのやりとり

同様に、クリスマスの予定を立てるために、浮気相手や不倫相手との連絡頻度も増えます。そのため、この時期になるとデートの予定を立てるために、ついついLINEでたくさんメッセージのやりとりをしてしまうのです。旦那や妻のスマホに、頻繁にLINEがくるようになったら注意しましょう。

不倫相手へのクリスマスプレゼント

クリスマスはデートを楽しむだけではなく、恋人(ここでは浮気相手や不倫相手)に対してプレゼントを渡すイベントでもあります。クリスマス当日は百貨店やジュエリーショップも混み合うため、クリスマス当日よりも前に浮気相手へのプレゼントを購入しておく場合が多いのです。そのため、旦那や妻のかばんの中や部屋の机の引き出しなどを、クリスマスの前にはチェックしてみましょう。見慣れないブランドのショップバッグなどがあれば、それは不倫相手へのプレゼントかもしれません。

ただし、その場で指摘してしまうと、「お前に渡すつもりだったんだよ!」と白を切られてしまう可能性が高いので、その場ではそのプレゼントをスマホのカメラなどで撮影しておき、クリスマスが終わるまで待ち、あなたに渡されることがなかった場合にそのことを指摘して浮気や不倫を白状させましょう。

クリスマスやクリスマスイブのスケジュール

クリスマスイブや、クリスマス当日の夜の旦那や妻のスケジュールからも、浮気や不倫を見破ることができます。その日に限って、「会社の忘年会」「大学時代の同級生との忘年会」といった予定が入ってはいないでしょうか。その予定が本当なのか、確認する方法がある場合は、確認を取ってみると良いでしょう。

例えば共通の友人が居たり、知っている会社の同僚がいる場合は、予定の時間に連絡をしてみて、「旦那(あるいは妻)と連絡が取れなくて困っている」といったことを伝えて、本当にその予定が入っているのかを確認してみましょう。また、もし飲み会などの場所がわかれば、直接そのお店に行ってみるのも一つの手です。

クレジットカードの利用明細・領収書・レシート

これは、クリスマス後になりますが、クリスマスの日に帰宅した際など、スーツのポケットやかばん、財布の中の領収書やレシートはくまなくチェックするようにしましょう。ディズニーランド等テーマパークやの映画のチケットの半券などが出てくる場合もあります。

また、12月分のクレジットカードの利用明細も合わせてチェックするようにしてください。特に、24日や25日に、見慣れないレストランの名前やラブホテルの名前(ラブホテルの利用明細は◯◯興業や◯◯観光といった、ラブホテルの運営会社の名前で記載されていることが多くあります。見慣れない名前はGoogleで検索をするようにしましょう)が記録されていないかチェックしましょう。

クリスマスに浮気の証拠を集めて離婚・慰謝料請求をする方法

そして、クリスマスの浮気・不倫を理由に、離婚や慰謝料請求をしたいと考えている場合は、必ず事前に探偵事務所へ浮気調査の相談をしておくようにしましょう。

というのも、浮気や不倫が理由で、離婚や慰謝料請求をしたいという場合、必ず「浮気の証拠写真」が必要になります。慰謝料請求をするためには、不貞行為(法律用語で言うところの浮気や不倫)があったことを、第三者が客観的に見てもわかるように立証する必要があります。この不貞行為を立証するものとして、法律で唯一認められているものが、ラブホテルや旅館などの宿泊施設、あるいは愛人宅などに、浮気相手とふたりで入っていく瞬間の写真や動画になるのです。

この浮気の証拠写真を素人の方が自分で撮影し、手に入れるというのは不可能であるため、クリスマスに不審な動きをしていたり、不倫相手とのデートの約束をしているのがわかったら、事前に探偵事務所へ浮気調査の相談をして、クリスマス当日に浮気調査を行ってもらい、しっかりと慰謝料請求を行うことのできる浮気の証拠写真を撮影してもらいましょう。

まとめ:クリスマスに増える浮気や不倫を見破り浮気の証拠を得る方法

いかがでしたでしょうか。これからの季節に増える、クリスマスの浮気や不倫を見破って、浮気の証拠を得る方法をご紹介させていただきました。旦那や妻の浮気を疑っている方は、ご紹介した方法をぜひお試しください。

旦那や妻の浮気の証拠写真を
手に入れたい方は必見!

浮気調査を依頼する前に知っておきたい 費用相場や料金を安く抑えるコツとは?
クリスマスに増える浮気や不倫を見抜き浮気の証拠を得る方法まとめ